頼清徳


頼清徳副大統領は、今日、日本に行き、先日銃撃を受けたから亡くなった安倍晋三元首相に弔問を行った。台湾総統府は「頼清徳副大統領は、安倍晋三元首相およびその家族と、数ヶ年にわたる友好関係を有しています。安倍晋三元首相の不幸な御逝去に対して、彼はひどく悲しみを感じました。」と表明した。

コメント

    タイトルとURLをコピーしました